イコロの森

工藤敏博の植物日記

カテゴリー: 日記の記事一覧

2016

4.19


日記

今が旬

f0160407_4543361

管理棟裏の放っておきの林のナニワズ(Daphne jezoensis)、今が旬です。
放っておき、だからこその景色かもしれません。

 

まだ芽出し前の林、このところ、行く度に目を凝らして遠くを眺めれば鹿の姿が見つかります。
昨日も遠くに4頭ほど見つけました。
近くは全然ダメですが、遠目は鹿にも負けません。
ナニワズの樹液は毒性があり、それを知っている鹿は食べません。
だからこんな景色になるんでしょうね。
そういう意味では、鹿が作った景色といえるかもしれません。

 

昨日は、売り場への苗の移動。
葉が出たバラも出しましたが、鹿には何よりの好物でしょうね。
倒壊した板塀もまだ工事中、入ろうと思えばどこからでも入れる。
「待ってました!」とならないことを祈るのみ、です。

 

明後日オープン、皆んな目一杯で準備してくれてます。
でもやれることは限られます。
あちこちまだ中途でオープンすることになると思います。
でも去年よりはきっといい感じなるとの、不確かな予感があります。
静かにご期待ください。

2016

4.15


日記

大通公園初日

昨日はイコロで諸々でしたが、何だか疲れている感じ。
この時期だからでしょうが、前日の影響かもしれません。

 

f0160407_4573033

 

一昨日、大通公園バラ園のボランティアの初日でした。

 

雨予報にも関らず、30名ほどの参加がありました。
皆さんやる気満々、否応なく張り切ってしまいました。

 

今期初日なので「明けましておめでとうございます。今年もよろしく」の挨拶から。
剪定、一通り説明してから皆さんと進めました。
昨年までは午前中だけお付き合いして逃げましたが、いつも中途半端で心残りだったので、今年は午後からも一緒にすることに。
写真は午後からの画ですが、半数以上の方が残ってくれて黙々と進めました。
最後の方は、ボランティアというよりも作業員に指示するノリになってしまいましたが、まあやってることは同じなので悪しからず。

 

初めて参加した方もいましたが、ベテラン組がいい感じでフォローしてくれます。
いい流れです。
いつも思いますが、皆さんをイコロに引き連れていきたくなります。

 

2/3ほど剪定は終了、残りは次回に。
またよろしくお願いします

2016

4.13


日記

This is 剪定

f0160407_4453798

 

いわみざわ公園、色彩館のお馴染みのポールズ ヒマラヤン ムスク ランブラー(Paul’s Himalayan Musk Rambler)。
気の早い花が少し咲き始めましたが、満開になったらどうなるのかと思うほど蕾がびっしり。
どんな世界にも気の早いヤツはいるものです。

 

今年は剪定がうまくいって、どれも無駄な枝がない。
ポールズ、これはきっと自分が切った株だな~
勝手にそう思っておくことにします。
満足万蔵。
あと10日後くらいでしょうかね。
GW前が最盛期かもしれません。
冥土の土産にぜひお越しください。

 

昨日からメインのブュシュローズの剪定が始まりました。
つるバラは枝が結構枯れていて少し落ち込みましたが、ブッシュは総じて今まででいちばん枝が助かった感があります。
それぞれ、だいぶらしくなりつつあります。
株が充実してきたからでしょうね。
いつも言ってますが、凍害枝の除去は剪定ではない、楽しくないもの。
昨日の剪定は楽しかった。
これが剪定です。

2016

4.10


日記

足踏み

f0160407_432052

 

はぼろバラ園、道央圏では一週間ほど前の景色かもしれませんね。
まだまだしっかり冬囲いがされていました。
春めいて毎日追われている身には、何だか少し救われた気持になりました。

 

昨日は留萌地方は暴風警報が出され、秩父別から留萌までの高速は横殴りの雪。
冬タイヤのままで正解でした。
札幌でも明日は雪予報なので、春も少し足踏みかもしれません。
まだまだ峠超えは油断ができません。

 

昨日はバラ園ボランティアの今期一回目の講習。
今のところ10名ちょっとの登録とのことですが、人口比からすればかなり高い数字と思います。
樹形作りや、品種の変更、景色づくり等々、どっぷり入り込むわけにもいかず、じくじたる思いですが、何とかボランティアの皆さんを中心に少しずつレベルアップできればと願います。

 

バラ園、どこもそうですが、お金も人手もかかる。
それを無駄にしないためにも、しっかり意味合い、方向性を見据えて投入すべきと思います。
ただただいっぱいバラが咲いている=感動ではないのですから。
そういう意味では、はぼろバラ園含めあちこちのバラ園、少し足踏み状態かもしれません。
じっくり議論して前に進めたいものです。

2016

4.6


日記

コーヒスタンド

昨日はいわみざわ公園でつるバラ剪定。
恒例の一喜一憂、残ってるものは残ってるし、イッテるものはイッテる。
どうしてか?いろいろ考えながら一株ずつ終えます。
これからあちこちでこのパターンが続きます。

 

f0160407_44955

 

そろそろ今期のイコロのDMが皆様に届いた頃でしょうか。
コーヒスタンドニューオープンとのお知らせ、見ていただけたでしょうか?
日本語ではなんですけど、「イコロの森 コーヒースタンド」、シンプルで気に入ってます。
自分でノッタのかノセられたのかわからなくなりましたが、とにかくカフェが始まります。

 

写真がカフェスペースです。
皆さまお馴染みの場所ですね。
ここ好きです。
余計な景色がなく、風を感じて無心でいられる。
それを生かさない手はないと、カフェなのですね。

 

あとオープンまでジャスト2週間、無事オープンできるんでしょうか?
あっすみません、プレッシャーかけちゃいましたね。
夢は膨らみますが、まあ最初はボチボチスタートしましょう。
いろいろやらなければならないこと、本当にいろいろありますからね。
乞うご期待!