イコロの森

工藤敏博の植物日記

カテゴリー: 日記の記事一覧

2016

11.27


日記

別世界

dsc05788

dsc05792

 

一昨日のいわみざわ公園と、昨日のイコロ。
別世界ですね。

体が戸惑います。

 

一昨日は、行きも帰りも今シーズン初めてのホワイトアウト。
辛うじて高速道路は走れましたが、それも江別東までで札幌は晴れ。
岩見沢以北限定の冬だったようで、今日から少し緩むみたいですがもう根雪でしょうね。

囲い、ぎりぎりセーフでした。

 

一方のイコロ、カキーンとしばれてます。
昨日の朝は-10℃、3日前の朝も-12℃、真冬並みの寒さが続いています。
でも雪がないので外作業はできる、やっと外勤も片付き、最後のイコロの冬仕舞いに入り込めます。
体力勝負ですが、やっぱりホームは居心地良く、不思議とあちこちの体の痛みも気にならない感じです。

 

いずれにしても、もう数日とは言えまだ11月なんですよね。
どこも、今年は冬の訪れの早い年だったことには変わりないようです。

2016

11.23


日記

取りあえず完了!

dsc05756

dsc05757

 

いわみざわ公園、うっすらと雪が積もりましたが、昨日でほぼ冬囲い完了。
つるバラのネットかけは残ったでしょうが、まあそれは天気を見ながらゆっくりやってください。
山は越えました。

 

オールドローズやルゴサはだいぶ軽減されたとは言え、10月中旬からの葉毟り〜HTなどの丈落とし〜結束〜支柱立て〜コモ巻き、この一ヶ月半はある意味格闘技並みの毎日だったでしょうね。
かなり体を酷使したと思います。
作業に係った皆さん、本当にご苦労様でした。

 

本当に手がかかる。
いつも思いますが、手がかかるのはいい、手がかかってもその結果に確信が持てるならいくらでも手をかけるべきと思う。
問題はその結果、その先ですね。

 

まだまだ場面の魅力を高めなければならない、何をしたいのか、何をすべきなのか、それをどう発信するかも課題です。
今度は体ではなく頭を酷使すべき。
区切りがいいので今ですね。
いろいろ考えなければなりません。
休む暇はないのです、よ。

2016

11.19


日記

珍しくも冬の霧

dsc05733

dsc05744

今朝のイコロは霧の中でした。
新聞ネタにもなっていましたが、札幌の朝も珍しくかなりの霧で驚きました。
この時期のイコロでも珍しい。
本格的な冬なら夜明けからピーカンのはずですが、まだ季節の変わり目なんでしょうね。

 

でも、夏の早朝のイコロではしょっちゅうのこと、釧路並み、だからいろいろ植物選択は制限されるし、不利でもあるのですね。
でも霧の中って、やっぱりワクワクしてしまいます。
しかもガーデンの中、しかも誰もいない、自分だけ。
たまりません。
来年は早朝ツアーの計画も上がっていますが、イコロらしいかもしれませんね。

 

一枚目の写真、何か感じません?
右レストラン、左カフェ、プラス雁木も、木部が真っ白に塗装されたのです。
もう少しで全面終了ですが、見違えます。
やっぱり白は真っ白、ですね。

 

少しずつですが、来年への動きも進んでいます。
まだまだ乗り越えなければならないこと、考えなければならいこと山積みですが、先ずは体でこなせることを進めています。
頑張りませう。

2016

11.16


日記

皮手貧乏

dsc05720

 

昨日のいわみざわ公園での休憩時間、暖を取る車のダッシュボードに並んだ皮手。
このところのいつもの光景です。
走ってる時もこのまま、汗を飛ばすためにガンガン暖房入れるので結構乾く。

 

雨、雪の中、囲いだけならゴム手でもイケるし、そんなに取り替えなくてもいいのですが、何せ相手がバラが多いので取っ替え引っ替えになります。
先日の雪中では、葉毟りもあり、一日6足(双?)を記録しました。

 

今シーズン、穴空いて廃棄したのは既に十指に余ります。
豚、牛皮だから保つというわけでもなく、高いのが一日でダメになることもある。
バラ屋が皮手の売上にいちばん貢献しているかもしれませんね。

 

いつまで続くのか屋外作業。
まだまだあります。
無事に正月迎えられるのでしょうか?

2016

11.8


日記

早すぎる雪

日曜から月曜にかけての雪、札幌では11月上旬の積雪としては21年ぶりに20センチを越えたとのこと。
今日は雨、気温も上がってほぼ消えるでしょうが、早すぎた雪でした。
いろいろ予定が狂います。

 

まだ葉がしっかり付いているのに重い雪。
だいぶ前にもこんな時期の雪で枝折れが多発したことがありましたが、今回も街路樹の枝がかなり折れたみたいです。
イチョウやナナカマドの枝折れがあちこちで見られました。

 

dsc05707

我が家のモミジも一枝いきました。
まだ紅葉途中、ジューンベリーがかなり傾いたので雪を落としましたが、こちらがやられました。

 

dsc05704

バラもすっかり雪に覆われました。
ガリカ、まだ葉がしっかり付いています。
枝が撓るので、今年は雪に押させてそのままと思っています。
でも枝の固いブッシュはそうもいきません。

 

大通公園は昨日から雪囲いを始め、20日までとのこと。
順当なスケジュールですよね。
いわみざわ公園でも今日からいよいよ結束開始。
明日はまた大荒れのよう。
風雨が強くても、雪だけはもう少し待ってほしいものです。