イコロの森

ガーデン日記

2019

2.19


徒然日記
コメント2

冬休み終了

冬休みをいただいて、帰省しておりました。

私の地元は、そこかしこに水仙や梅が咲いていて、タイムワープしたみたいな気持ちになりました。

実家にいる間の全国ニュースで、北海道の寒波について報道されていたので、家族や友人にずいぶん心配されましたが、マイナス二桁はよくあるよな~と実感がわきませんでした。

甥っこがユーチューブのゲーム実況が如何に面白いのかを教えてくれたけど、その面白さを全く理解できませんでした。

そこで、「ボードゲームの方がおばちゃん楽しいなぁ~」とけしかけて、甥っこ相手にオセロでは大勝しましたが、カラフルな碁みたいなゲームは大負けしました。

成長したな~と、おばちゃんしみじみ。

外資系と思っていた新しいホテルが地元のホテルだった衝撃とか、足を痛めていた友人がマラソンを再開したこととか、久々に会った伯母の相変わらずの毒舌とか、ちょっとしたホラーとか、辛い冷麺が辛くなかったこととか、実家のテレビが最先端だったこととか、久々にゆっくり帰った故郷はしょうもないニュースがたくさんあって、相変わらずワチャワチャしていてすごく楽しかった。

 

とは言え、千歳空港から外に出たときのピリッとした空気で、「帰ってきましたよ」という気持になって、ちょっと「へぇ~」と思いました。

 

ここ数日は、暖かくて過ごしやすいです。

この気温で過ごしやすいとか言ってる時点で、もう北海道の人なのかもしれないですね。

冬休みも終わったので、スピードアップしてバリバリがんばりますよ~。

 

2019

2.6


徒然日記
コメント2

視界良好

昨晩は、札幌でボスと寿珈琲の柴田さんとワイワイ決起集会でした。

写真は、水餃子が美味しい中華屋さんで、最後にオーダーした大学いも。

熱々が出てきて、自分たちで水にサッとくぐらせて飴を固めるパターンのやつです。

出てきて1分以内に水くぐりを行わないと、巨大ないもと飴の塊になる代物なので、全員で一致団結の元、完ぺきな流れ作業を行いました。

普段は脱線しまくりの私も、美味しいおやつが目の前にあるので、一心不乱に作業をしました。

素晴らしいチームワークです。

今年も視界良好です。

大学いも、美味しかった!

 

昨年の「おとなのあきじかん」で上映したピートさんの映画「FIVE SEASONS」ですが、ニューヨーク在住の監督からご提案をいただいて、弊社で上映の窓口を行っております。

映画の配給なんてやったことないので、とりあえず、ルーキーとしてわからないなりにコツコツ。

我々の気持ちが届いて、オランダ王国大使館の方にも直接お会いして、色々アドバイスをいただいたり、後援もいただいちゃいました。

園芸が好きな方たちはもちろんなのですが、園芸に興味の無い人たちにもこの美しい世界のことを知ってほしいなという思いで、映画館にも声をかけてみました。

お会いした映画のプロの方たちは、みなさんすごく親切で、ルーキーにも色々映画の世界のことを教えてくださいました。

何がすごいって、映画と無関係のガーデナーが「映画上映してくれませんか?」ってだけでも怪しさ満点なのに、みなさんきちんと時間をとってくださってお話しを聞いてくれる。。。ムネアツです。

 

で、ななななんと、東京の映画館で上映が決まったのです!!!

人の縁ってすごいなと思います。

さっちゃんの「引き」の強さの賜物ですね。

渋谷のユーロスペースで、3月23日から2週間の上映です。

時間はまだ未定ですが、東京の方、是非お楽しみに!!!

それとかっこいいチラシ(ユーロスペースバージョン)作ったので、東京付近で、ここに置けるよって方いらっしゃったら教えてください。

かっこいいチラシ送ります(笑)

 

ガーデンシーズンが始まったら、忙しくて積極的な映画の営業活動はできなくなっちゃうような気もするけど、ひっそりとHPに映画上映募集の窓口を残しておきますので、是非、ご検討ください。

FIVE SEASONS 上映申し込みについて

「美しいと思えるもの」の世界が、フワ~と広がる映画ですよ。

 

 

2019

1.16


徒然日記
コメント0

104番

昨日は、健康診断で札幌へ出かけておりました。

個人情報に厳しい昨今、一日中「104番さん」と呼ばれ続けておりましたよ。

 

人生初の胃カメラ体験、事前準備の麻酔やらなんやらの方が、本番より難易度高かったです。

しっかし、自分の体内をモニターでカラー画像を見ながら実況中継を聞くのって不思議体験ですね。

「あっ鼻炎ありますね。はい、これが声帯です、次は食道に進みますよ。」みたいな。

やってる間中、先生が片手でカメラ、片手は私の背中をずっと撫で撫でしていてくれるので、優しい気持ちになりました。

優しい先生、ありがとうございます。

 

不思議なのが、ここ10年くらいじわじわと身長が伸び続けていること。

体重は上がったり下がったりしながらも、じんわりと増加の一途をたどっておりますが、身長はただじわっと伸び続けているのです。

足の裏とか頭の先に脂肪がついたわけでもなさそうだし、まだ成長期なんですかね?

でも明らかに視力とか脂っこい食事とかには、年相応の反応が出てるんですけどね。。。

 

家系的に超絶長生きしそうなので、できるだけ健康でいたいものです。

 

2019

1.8


徒然日記
コメント2

明けてました。。。

ご無沙汰しております。

極寒の温室に篭っていたら、すっかり年があらたまっておりました。

今年もよろしくお願いします。

 

年末は例年通り、まるちゃんちでおせち食べながら紅白を見ておりました。

例年と違うのは、紅白の後に「ゆく年くる年」で除夜の鐘の中継を見ないで、人生初のジャニーズカウントダウンコンサートを見たことでしょうか。

紅白ともども、色々と感慨深いものがありました。

 

元旦に、「今年は雪がないねぇ~」なんて言ってたら、どさっと降りましたね。

と言っても豪雪地帯の方からすれば、どうってことない量なんだと思いますが、普段は雪が降らない場所なので、それなりにワチャワチャしました。

空港に泊まり込んでいる方、本当に気の毒です。。。

でも、まだまだ油断大敵ですね。

あともう1回くらい、すごいのが来そうね。

 

温室の作業は、今日でやっとグラス類と花木類の手入れが終わりました。

これから日陰の宿根草を始めようと思っています。

予定より遅れ気味なので、ピッチ上げていきたいと思っております。

 

昨晩は、ピカピカに除雪してある坂道を歩いていたら、ツルっと、今シーズン初転びをしました。

大の字に転がったまま、しばらく夜空を眺めつつ口の中の苦い味をかみしめてから帰宅したら、買ったばかりの卵が割れてました。

夜ごはんが、七草粥と出汁巻き卵という謎メニューになりました。

今日のお昼の弁当も出汁巻き卵。

次の休みに冬用の靴を買いに行こうと思います。

 

 

2018

12.19


徒然日記
コメント0

2日連続

札幌へ出かけておりました。

 

時計台を見下ろすビルディングの会議室で打ち合わせ。

こうやって見ると、けっこう緑色ですね。

 

風邪をひいたら困ると思って、セーターを2枚重ねで出かけたら、札幌はどこもかしこも暑くて、着膨れしてリュックを背負っていたので田舎者丸出しでした。。。

打ち合わせの内容は、「北国のガーデニング知識検定」の作問についてでした。

昨年から、検定試験の問題づくりのお手伝いで参加させていただいております。

自分の作った問題の正解率とか一覧でいただくので、自分自身の検定試験のような気持ちで、かなり緊張して取り組んでおります。

とりあえず、検定問題を一通りやってみるのですが、なかなかやりがいがあります。

受験料は安価とは言いにくい金額ですが、おとなになってからの勉強ってわかりやすいゴールというか「合否」といったような判断基準があるとモチベーションが上がる気がします。

テキストブックも情報が盛りだくさんですよ。

「北国」に特化した園芸の試験って中々珍しいので、ご興味のある方は是非!

 

北国のガーデニング知識検定

 

そして、昨日は夜になってからの打ち合わせだったので、17時過ぎにイコロを出発したのですが、札幌到着までに2時間かかりました。

この時期は、雪が降っていなくても、自動車での移動はもっと余裕をもって移動しないとダメですね。

チラッと見えた大通りが、イルミネーションでキラッキラしてました。

年末ですね~。