イコロの森

ガーデン日記

2020

5.18


作業
コメント0

入っちゃダメ!

花壇の中は、基本的に歩いてはいけないのです。

花壇の中の土がフカフカの場合、素敵な団粒構造が出来上がっているので、それを壊さないように、板の上に乗って作業します。

一旦、フカフカの土を足で踏んでしまった後に、表面を耕して平らにしたとしても、水をやってみると、足で踏んだところは水が溜まってくるので、一目瞭然です。

そして、時間が経過すればするほど、そこだけ根が伸び辛いとかコケが生えやすいとか微妙な変化が出てきます。

根は呼吸をしているので、土の間の空気の層がつぶれていたら辛いのです。

植物を植えてしまってから、耕耘するのはするのはけっこう面倒。

最初にとにかく踏まないようにすることが大切です。

植物が根を張って落ち着いてからも、できれば板を使って花壇の中を直接歩かないようにしたいです。

 

 

 

 

2020

5.14


作業
コメント0

クラシック スタイル

たまたま現場が近かったということもあって、同僚の現場に助っ人参加。

久々に懐かしのsingle digging。

重機とか使わないで、せっせと耕すこのスタイル。

同僚と「懐かしいねぇ~」と、芝生なんだかスギナなんだかわからない表土を剥ぎ取りながら丁寧に耕しました。

 

ミニ耕運機もあったのですが、結局すべての工程を人力で行いました。

イギリスにいたときに何度もやったこの工程。

ちゃんと人力でできることはやって身体で覚えておくと、花壇をなんで踏んじゃダメなんだ等々、いろんなことが理解できて良いですよね。

 

single digging、基本のキですね。

 

 

2020

5.12


花カレンダー
コメント1

ダスキー

ナーサリーでは、少しずつゲラニウムの花が上がってきました。

よそと比べるとすっごい遅いですね。

イコロ、相変わらず寒いんですよ。

今日もフリースが手放せません。。。

 

並んでいるからこそわかる微妙な違いってことで。

ファエウムってダスキーみたいな意味があるので、ゲラニウム ファエウムの中でも黒花系のみなさん。

ゲラニウム ファエウム ‘ラベンダー ピンホィール’

 

ゲラニウム ファエウム ‘レイヴン’

 

ゲラニウム ファエウム ファエウム ‘サモボル’

 

花だけで一番好きなのはラベンダーピンホイールだけど、オランダ人から勧められた初導入のレイヴンのビロード感もシックで良いなぁ。

葉もそれぞれ違うんだなぁ。

 

順番は、花の写真と一緒です。

花で選ぶのも良いけど、宿根草の花なんて2週間くらいしか咲かないから、葉ってすごく重要ですよね。

 

ちなみに葉に特徴があるゲラニウムと言えばコレ。

ゲラニウム マクラツム ‘エスプレッソ’

 

苗選びって楽しいですよね~。

 

2020

5.10


花カレンダー
コメント0

ちょっと出遅れた

カメラ好きのみなさんのアイドル的なこの花。

可愛らしく咲いてるな~と横目に見つつ、忘れてました。

雨の日に撮影することを。。。

晴れの日にこの花見たら「雨が降ったら」と、撮影のことが頭のどこかにあるのに、雨の日は存在ごと忘れちゃう。

 

今日は朝からしとしと冷たい雨が降っていて、事務所に籠ってアレコレブツクサやっていて、すっかり忘れておりました。

さぁ帰ろうかなと思っていたところでギリギリ思い出して、雨の中カメラを持っていきましたが。。。

ちょっと遅かった。

もう少し早い段階で撮影すれば良かった。

そして、やっぱりオートフォーカス修理しないと駄目ですね。

 

次回の雨の時、再チャレンジしてみます。

(覚えていたらだけど)

 

 

2020

5.9


花カレンダー
コメント2

満開宣言

イコロの森には2種類の桜がありますが、めでたく満開です。

 

10周年記念の千島桜越しのエゾヤマザクラ。

 

今日もポカポカの気持ち良い一日でした。

芝生でお弁当食べてるさっちゃんの背中が、とってもほほえましかったです。

 

園内では、水仙が見ごろを迎えようとしています。

これは、ホワイトガーデンのタリア。

毎年少しずつ足していますが、劇的に増えもしないけど、細面の可憐な見た目とは裏腹に、安定して顔を見せてくれる頼もしい存在です。

 

他のガーデンの写真を見るとすごい花盛りでびっくりしちゃいます。

やっぱりイコロ寒いんですね。

 

これは、ウエルカム用に作っていたチューリップ オレンジプリンセスのコンテナ。

温室で育ててたから、ガーデンより早く満開になっています。

ガーデンにはあんまり八重咲のチューリップって入れないんだけど、やっぱり見ごたえありますね。

 

ウエルカム。。。

ヒヤシンスと水仙のコンテナはそろそろ終了かな。

でも、スタッフは楽しめたし。

まだ他にも作ってるから、開園が延びてもまだまだウエルカムできるし。