イコロの森

NEWS

お知らせ

カテゴリー: PLANT FAIRの記事一覧

2018

5.25


PLANT FAIR

PLANT FAIR 2018 出店紹介05「札幌カクタスクラブ」

本日のご紹介は、「札幌カクタスクラブ」さんです。

数年前のブームから、すでに定番となっている多肉植物やサボテンの趣味の会です。

が、趣味の会とは言えない深い知識と情熱で、植物たちとお付き合いされています。

以前に豊平公園での展示会を拝見して以来、何とかイコロの森にもいらしていただけないものかと伝手を探してみたら、案外近くにありました(笑)

 

今回は、貴重な苗の販売の他にワークショップも行っていただけます。

では、メッセージをどうぞ。

 

札幌カクタスクラブはサボテン及び多肉植物の愛好者を中心とした趣味の会です。

1987年設立以来、道内外合わせ現在400名以上の会員さんがいらっしゃいます。

年に2回、春は札幌百合が原公園大温室、秋は札幌豊平公園緑のセンターに於いて展示会を開催。会員さんの愛培品の展示、余剰苗の配布及び販売、サボテン多肉植物の講習会なども行なっており、栽培に関する貴重な情報交換の場にもなっております。

性別年齢を超えてさまざまな方が和気あいあいと交流されております。

 

札幌カクタスクラブ会長 土門 誠

 

■ワークショップ「ハオルチアの増やし方」

*17日(日)のみ開催

講 師: 小田 誠 氏

内 容:    ハオルチアを増やす方法について実践を交えながら学んでいきます。

時 間: ①11時~ ②13時~(各回1時間程度)

価 格: ワンコイン 500円

定 員: 各回6名

予約の有無:  要予約

持ち物: なし

注意事項 : 土を触りますので汚れても良い服装でお越しください

 

【お問い合わせ・お申し込み】

札幌カクタスクラブ

HP: http://sapporo.echo.jp/

facebook :  Sapporo Cactus club 《札幌カクタスクラブ》

 

 

2018

5.24


PLANT FAIR

PLANT FAIR 2018 出店紹介04「空の庭(Ku’s Garden)」

本日のご紹介は、真狩村にある「空の庭(Ku’s Garden)」さんです。

ボスも私も10年近くお世話になっているガーデンです。

デイハウスに併設されているガーデンなので、人生の先輩方がガーデンの中でランチを楽しんでいる風景は、本当に心が温まります。

かっこいい羊蹄山と優しい空気に溢れているガーデン。

6月24日と9月9日は、マルシェも開催されます。

お近くの方、マルシェとガーデン散策を予定に入れてみてはいかがでしょうか?

 

今回は、ワークショップでのご参加です。

■6月16日(土)

「庭で収穫したバラの蒸留水を使ったアロマスプレー作り」

受付: 随時(材料がなくなるまで)

料金: 500円

 

■6月17日(日)

「庭で収穫したバラを使ったポプリのサシェ作り」

受付: 随時(材料がなくなるまで)

料金: 350円

 

空の庭(Ku’s Garden)は真狩村にある医療法人野の花が管理、運営しています。

村民がサポーターになり、少しづつ庭を作り上げて来ました。

通所介護施設デイハウス香風庵に併設しており、普段は香風庵を利用する方々の活動の場になっています。

イコロの森が空の庭を設計、施工されていることもあり、声をかけて頂きました。

このような福祉の場での園芸活動を広く知って頂ける機会と考え、参加いたします。

 

来園される方は香風庵に連絡頂けると嬉しいです。(0136-45-2087)

【空の庭】

住   所: 虻田郡真狩村社字20番地1 医療法人野の花 デイハウス香風庵内

T     E     L:0136−45−2087

ホームページ:  http://www.nonohana-family.or.jp/

Blog: 空の庭だより

2018

5.23


PLANT FAIR

PLANT FAIR 2018 出店紹介03「風のガーデン」*17日のみ

さてさて本日のご紹介は、あの超人気ドラマの舞台となった「風のガーデン」さんです。

私、実はドラマはチラリホラリしか見ていないのですが、数年前にガーデンにはお邪魔しております。

私以外の友人はみんなドラマのファンだったので、「あれが○○のバスよ」とか、「ここから見てたのよ」などと大興奮で色々教えてくれました。

ほとんどは良くわからない話だったのですが、ただ「誰かがさっきまでいた空気」をすごく感じる素敵なガーデンだなぁと思いました。

そんな全国区の有名ガーデンが、プラントフェアにワークショップでご参加いただけるなんて、感激です。

一か八かお誘いしてみるものですね。

 

■ワークショップ「うつし染めのハガキ」

内 容: 生花の色を写しとってオリジナルのハガキを作ります

時 間: 1回15分程度(受付は随時ですが、花がなくなったら終了)

価 格: 1回500円

定 員: 5名

予約の有無: なし

 

 

風のガーデンさんからのメッセージです。

ドラマの舞台となった風のガーデンは今年10年目を迎えました。

6月30日、7月1日は「10年祭」を開催します。

花にまつわるクラフト教室やキーボード演奏など

花で楽しむ2日間。是非おこしください。

また、6月16日~8月31日は6:30から営業のモーニングガーデンを開催。

ひんやりした空気の中での散策をお楽しみいただけます。

 

■おすすめエリア

「メインガーデン」

高低差や奥行を生かして宿根草を植栽しています。

パーゴラやアーチなどの建造物も庭に変化をつけています。

 

「薔薇の庭」

素朴で力強い魅力の原種や繊細なオールドローズと中心としたローズガーデン。

秋には真っ赤なローズヒップがたわわに実ります。

 

「野の花の散歩道」

北海道の山野でよく見られる野草や園芸種、種でふえる野の花などが

絶妙なバランスの、野原のような庭。

 

お客様へのメッセージ

6月30日、7月1日は「10年祭」を開催します。

花にまつわるクラフト教室やキーボード演奏など

花で楽しむ2日間。是非おこしください。

また、6月16日~8月31日は6:30から営業のモーニングガーデンを開催。

ひんやりした空気の中での散策をお楽しみいただけます。

 

 

 

「風のガーデン」

住所:北海道富良野市中御料

TEL:0167-22-1111(新富良野プリンスホテル)

HP:http://www.princehotels.co.jp/newfurano/

開花情報:facebook 風のガーデン「プリンスリゾート」

 

2018

5.22


PLANT FAIR

PLANT FAIR 2018 出店紹介02「ハーブとハチミツ La table verte」

普段の食生活でハチミツを欠かせない私。

ここのところの定番は、イコロハウスでも絶賛販売中の「下川町の百花はちみつ」です。

ハチミツは、低温で白く結晶化しているのをトーストにのっけて、ジャリジャリ食べるのが大好きです。

冬場の水筒は2本持ちで、1本はコーヒーで、もう1本はハチミツレモンかハチミツゆずです。

そんな、ハチミツラバー(?)の私も興味深々の非加熱の生ハチミツを手に入れるチャンスが、プラントフェアにあるなんて!

そして、何でプラントフェアでハチミツ?っていう疑問は、La table verteさんのお話しで解決するはず。

では、La table verteさんのメッセージです。

 

「ラ・ターブルベール」とは、フランス語で「みどり(自然)のテーブル」

テーブルにならべる「食べもの」は、私たちの健康に必要なものです。

食べることは生きること・・・。

生きることは食べること・・・。

より良く生きるには、より良いものを食べること。

より良いものとは、より良い自然の中で育ったものであること。

 

 

私たちが健康であるには、土、水、空気・・・

自然(大地)も健康であることが必要です。

自然から必要なものを必要なだけ受けとる。

自然に必要なものは還していく。

自然の恵みを頂くということは、ひとと自然が調和を保つこと。

 

持続可能な循環型の農業や社会への取り組みは、

私たちのテーブルの上からはじまるのだと感じているのです。

札幌の山と石狩平野に咲く花々から、ミツバチが集めたハチミツを、一切の加熱処理をせず、自然のままお届けしています。

花の香り、各種ビタミン、酵素、ポリフェノールなど豊富な栄養素がそのまま残るハチミツです。

ミツバチの健康管理にフィトテラピー、蜜源としても有効なハーブの栽培‥など、様々な工夫でケミカルな薬剤に頼らない自然養蜂を実践しています。

また、インドの伝統医学アーユルヴェーダに記される、ハチミツの利用法に基づいたアーユルヴェーダハチミツを生産しています。

ハーブガーデンのハーブも、季節ごとに様々な形でご紹介しています。

 

■販売商品

ハチミツ、ミツロウキャンドル、ハーブティ、ハーブ苗

 

 

■ ミニセミナー「植物とミツバチとはちみつと。」 (17日のみ)

黄金色に輝く甘美なはちみつは、植物由来の成分がたくさん詰まった奥深い力を秘めています。

ミツバチはどうしてはちみつを作るの?

ミツバチと植物はどんなやり取りをしているの?

植物と深く関わるミツバチのこと、ミツバチがつくるはちみつのこと。

それを知ると、はちみつがもっと美味しく、ガーデニングがもっと楽しくなるはずです。

時 間: ①11:00~  ②14:00~ (各回60分程度)

定 員: 6名(予約不要)

参加費: 300円

 

 

 

■お問い合わせ&お申し込み 

ウェブサイト http://www.la-table-vert.com/

ブログ http://honeyherb.exblog.jp/

Facebookページ https://www.facebook.com/LaTableVert

2018

5.21


PLANT FAIR

PLANT FAIR 2018 出店紹介01「姿勢工房」

プラントフェアの最初の出店紹介は、「姿勢工房」さんです。

「プラントと姿勢?」と頭の中に大きな「?」が出ちゃうかも知れませんね。

 

ではまずはご説明。

お庭で作業をしているとどうしても腰が痛くなったり、膝が曲がりにくくなったりするのは、職業病なんだと諦めておりましたが、そうじゃないらしいんです。

「ちょっとしたコツで疲れが取れるよ」と、某有名ガーデンのヘッドガーデナーから教えてもらった口コミ情報からたどり着いたのが、「姿勢工房」さんです。

彼女、とっても元気そうなのです!

年々丸くなっていく自分の背中が気になっていたのと、ほぼ諦めていた腰の痛みが普段の暮らしの中で改善されるかもと、個人的に心が浮き立っております。

 

姿勢工房では、カナダ生まれの姿勢健康法ミツヴァ・テクニックをお教えし、良い姿勢を取り戻すお手伝いをしています。

健康のためには良い姿勢が大切です。

けれども、気がつくと私たちはつい“猫背”。

トレーニングやストレッチで直そうとしても毎日の体の使い方が原因なので、それだけで姿勢は変えられません。

そこでミツヴァ・テクニックは、日常生活で習慣化される無意識の緊張に着目。

腰かける、立つ、歩くといった毎日の動作にヒト本来の自然な動きを取り入れ、緊張の癖を緩めながら姿勢を変えていきます。

良い姿勢を取り戻すと、バランスを保とうとする体の働きが高まり、自分の力で健康を維持できるのです。

 

普段は円山で教室を開催されている西村さんが、迷えるガーデナーのためにイコロの森でワークショップを行います。

もう、痛くなっちゃった人も、これから痛くなりそうな人も、猫背をどうにかしたい人も、この機会にぜひ参加してみてください!

 

■10分ミニレッスン「カナダから来た姿勢健康法・ミツヴァ・クリニック」

疲れを溜めない・引きずらない!

ガーデニングなどの作業で身体に負担をかけないコツ

時 間: 9:00~13:30 各回10分程度

会 場: レストランガーデン

受講料: 無料

定 員: 3~4名

 

■「ゆったりのびのび、‘自然な姿勢’を取り戻す」

「慌てず、無理せず、頑張らず!」ライフスタイルを見直し、体と心の弾力を取り戻しましょう。

日常から疲れを溜め込まないヒントや、体がゆるむシンプルなエクササイズをご紹介します。

講 師: 姿勢工房主宰 ピーター西村

時 間: 14:00~(約1時間)

会 場: 森の学校

受講料: 1,500円

定 員: 12名

持ち物: 動きやすい服装・靴下・ヨガマットまたは大判タオル

 

お問い合わせ&お申し込み

TEL: 090-8372-3328(ピーター西村)

H P: https://shiseikobo.jimdo.com/