イコロの森

イコログ

2018.10.12告知 , 日記

秋らしく


今日は気温もぐっとさがって、秋らしさがぐんぐん増しています。

朝は少し雨もありましたが、それも良い感じ。そして晴れ間も見える、よい日でした。

スッキサ プラテンシス(Succisa pratensis)の藤色のちいさなぷかぷかした花はまだ咲いています。花後の緑色の球も、秋色の庭とよくマッチしてますよ。ナーサリーで花苗販売中です。

スポロボルス ヘテロレピス(Sporobolus heterolepis)はすっかり黄金色に。隣のシンフィオトリクム ‘ホリゾンタリス’(Symphyotrichum lateriflorum var. horizontalis)との組み合わせが好きですね。少し明るくかわいらしい感じになってます。

 

アルンクス ディオイクス(Aruncus dioicus)のシードヘッドは雨のしずくとともにだらり。いい感じですねぇ。

 

スポロボルスやアルンクスは映画でもその名前が登場します。色んな植物名や植物の映像が映画で見られます。その後に、庭を見て、実物を確認してもらうのも楽しいかもしれないですね。

映画「Five Seasons: The Gardens of Piet Oudolf」は間近になって、ご予約も増えております。1回目の上映はすでに満席。2回目、3回目の上映も少しずつ席が減っておりますので、ご検討の方は明日、ご予約ください。

日本で初めて上映される映画。手づくりのイコロシネマですが、心をこめて皆さんをお迎えします。ちゃんとした映画館ではないですが、映画にふさわしい空気感を作りたく、頑張ってます。

[おとなのあきじかん]映画 FIVE SEASONS 上映会

イコロの森は、過ごす庭、居心地の良い庭であるといいなあ、といつも思っています。「おとなのあきじかん」では、秋の庭を満喫しながら、美味しい食事、美しい映画、楽しい買い物、美味しいお酒を楽しんでのんびり過ごしてもらいたいなと思っています。

「おとなのあきじかん」でお待ちしております。

10月14日 おとなのあきじかん

 

COMMENT(1)

  1. 「おとなのあきじかん」は14日(日)開催はわかりましたが、時間はいつ行っても良いのですか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA