イコロの森

イコログ

2017.9.11PLANT OF THE DAY , 告知

球根講習会は木曜日です!


昨日は最後の「にわのあさ市」。

3回目にしてようやく気持ちの良い天気に恵まれ、多くの方にお越しいただきました。ありがとうございました!

ガーデンツアーもたくさんの方に参加頂けてうれしかったです。コーヒースタンドでは、「Soup of the Day」復活、というわけではないですが、久々にカレーを提供したところ、あっという間に完売でしたね。よかったよかった。

 

今日は改めてゆっくりガーデンを歩きましたが、もう、秋が始まってますね。シードヘッドや紅葉、草紅葉が少しずつ見られるようになっています。バラの花もまた咲き始めていますね。これからの季節も楽しみです。

 

PLANT OF THE DAY 40  

Astilbe ‘Erica’ アスティルベ ’エリカ’

写真の下半分がそれです。アスティルベの開花は夏ですので、すでに開花は終わっております。’エリカ’はピンク色の花で、茎が赤みがかっているのが特徴。葉っぱも春から夏にかけては赤っぽく、ボーダーでもかなりよいアクセントになっていました。ふわふわのピンクの花も遠くからよく目立っていて、一時期はボーダーの主役と言ってよ買ったと思います。そしていま。綺麗にのこった花序のあとがまだまだ黄緑色で、背景のヘリアンツス ’レモン・クィーン’(Helianthus ‘Lemon Queen’)と大変美しいコンビネーションを作っています。さわやか。銅葉やピンクのふわふわ、そしてシードヘッドはもちろん当初から期待してたけれど、この時期のこの色とコンビは新しい発見。ここまで楽しませてくれるとは。来年以降もぜひ取り入れていきたいと思いました。育て方は容易。半日陰から日陰向きです。去年の春に植えてから、いままで特にこれといって何もしていません。腐植を多く含む土に植えましょう。株分けは3−4年に一度程度できるとよいでしょう。鉢植えの場合は潅水をしっかりしておきたいですね。(写真:イコロの森 ボーダー/2017.09.11)

 

【球根情報】

国内ルートで仕入れた球根だけですが、すでに一部店頭に並べることができました!今の所、ご購入いただけるのは、チューリップ(園芸種)、スイセン、スノードロップです。オランダからの球根はすでに千歳空港に到着しており、検閲中。数日後には店頭に並ぶと思いますが、ここまで遅くなった一因は、「オランダ出国前日にガラガラドッシャンしちゃって、全部の球根が混ざっちゃって出荷できなくなっちゃった」ってことらしいですよ。OMGですな。まあ、改めてものをかき集め、パッキングした、というわけです。ご苦労でした。自分もよくガラガラガッシャンするタイプなんで気をつけないかん、と思った次第です。

 

ということで、いろいろあったが無事もうすぐ球根も揃い、程なくしてオンラインストアでも販売を開始する予定です!乞うご期待!

それから、今週の9/14(木)はマルヤマクラスで球根の講習会をします!今回はベランダで球根を育てる方法を伝授。春が遠い北海道では、一刻も早く花を見たい!と願う人が多いですが、植木鉢に植えれば、管理次第で庭に植えるよりも一足はやく花を楽しむことができますよ。そんな楽しみ方もぜひ知ってもらえればと思っています。受講者には球根を割引価格にてご提供予定です。球根によく合う植木鉢も持参します。ぜひご参加下さい。詳細はこちら⇨「ベランダガーデン講習会」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA