イコロの森

イコログ

2018.9.12日記

最高の暮らし


ボーっとしていたらあっという間の1週間ですが、台風からの1週間はやたら長く感じますね。ゆっくりしようと思っていた木曜日の朝、台風の被害の状況を知って、あわててイコロに来て、その夜はぐったり。そして未明の地震で起こされてから、一週間、いまだイコロに宿泊中でございます。電気の復旧とともに自宅の温水器から漏水、故障が判明して、風呂に入れないので、そのままだらだらとイコロで過ごしています。

 

よいことは、出勤が楽。

いつもより少し早くガーデン散策しています。天気が良いとやはり最高です。

 

Gillenia trifoliata(ギレニア トリフォリアタ)のシードヘッド。葉の色もだんだん変ってきましたが、草紅葉はもう少し後でしょうか。

 

ホワイトガーデンに差し込む朝陽。アスチルベのシードヘッドはやはり大切な秋の要素です。ロドゲルシアも。

 

オータムボーダー

 

ウッドランドガーデンではCyclamen hederifolium(シクラメン ヘデリフォリウム)が開花中です。戸外で越冬するシクラメンですよ。

 

朝の森はいいねぇ。

「こんな暮らし最高だな(夏限定)。」と思う今日この頃です。

 

ちなみに。

ガーデンカフェ「チセ」はメニュー開発中のようです。フレンチのシェフがテコ入れに来ています。そのおかげで避難生活も充実の食生活でした。心配してくれる家族や友人には申し訳ないと思いながら、一週間で少し肥えた気すらします。今日のランチも美味しく頂きました(ちゃんとお支払いしてますよ!)。これで寿のコーヒー付きで1,380円なんてコスパ最高かよ。1,000円以下のランチ(こちらもドリンク付き)もありますよ。まだまだ過渡期の「チセ」を今後ともよろしくお願いします。ガーデンを眺めながら、食事をお楽しみください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA