イコロの森

ガーデン日記

カテゴリー: 花カレンダーの記事一覧

2018

9.30


イベント
花カレンダー
コメント2

美しいと思えたら

札幌での打ち合わせの後に、定山渓ファームのガーデンをチラッと見てきました。

台風の影響で少し暴れている物もありましたが、まだまだ秋の花がたくさん楽しめました。

 

少しずつ、色を落としていく、この季節が好きです。

華やかだった花が花弁を落とした後に見せる姿に見入ってしまいます。

 

もちろん、子供このころから、秋の庭が好きだったかと問われれば、「う~ん」となりますが。。。

美しいと思う対象が変ってきたというより、美しいと思える対象の幅が広がったのだと思います。

 

役場の前のマリーゴールドを見ても可愛いなと感じるし、カサカサになったアストランティアの花ガラも美しいと感じます。

だからと言って何でもキレイ~と思えるほど優しい人間でもないです。

植えっぱなしでスギナだらけ、空き缶だらけになっている中央分離帯とか醜悪だなと思います。

 

自分の感情が美しいもので満たされると幸せな気持ちになるし、美しいと思える対象が広がると、もっと簡単に満ち足りた気持ちになれます。

枯れてゆくものを美しいと思う感情は、元々日本人のDNAの中には組み込まれていると思います。

とは言え、私自身に、そのことを気づかしてくれたきっかけの一つは、やはりニューヨークのハイラインが上げられると思います。

 

今回のおとなのあきじかんで上映される映画が、みなさんの美しいと感じる対象の幅を広げるものであったらいいなと思います。

枯れた花ガラを何でもかんでも刈り込んじゃうより、その姿を最初から最後まで楽しめたら素敵だと思いませんか?

上映会の情報はこちらをクリック ⇒

[おとなのあきじかん]映画 FIVE SEASONS 上映会

 

雪降るまでのガーデンを愛おしく感じることができる切っ掛けになるかもしれません。

是非。

 

追伸:

植物に携わる人間の翻訳で植物の映画を見れるのは、本当に気持ち良いですよ。

植物の出てくる映画で、たまに翻訳にイライラすることありますもん(笑)

某映画とか、某映画とかね。

 

 

 

2018

9.21


イベント
花カレンダー
コメント0

釧路のみなさんへ

明日と明後日は、あの喫茶リリーに球根を販売に行っきま~す。

釧路のみなさ~ん、いつものみんなでワイワイ、地下のノスタルジックな喫茶店でお待ちしております。

車パンパンで行きますので、帰りの荷物が減りますように。。。

力作のぼりは、会場が喫茶店なので、雰囲気を考えて自粛です。。。残念。。。。。。

詳しくはこちらをクリック ⇒ 喫茶店の片隅で

 

去年、70年に1度とか言われていた「笹の花」。

天変地異の前触れなんて信じてなかったけど、今回の台風と地震のことだったのかな?なんて考えてしまいました。

そして、去年ほどじゃないけど、咲くことができなかった個体が一年遅れで花を咲かせていました。

ほんの少しだけです。

「忘れちゃだめよ。」と言われているようです。

今回の災害で色々勉強したことを、絶対に忘れないように備えたいと思います。

何一つ、無駄にしてはいけないと思います。

 

 

 

2018

5.12


花カレンダー
コメント2

フォトジェニック

今年もサンカヨウの花が咲いております。

雨があたると半透明になる花弁の写真で、一躍カメラおじ様たちのアイドル的存在になった植物です。

ただ、キラキラの晴天の方がお客様がたくさん来てくださるので、私としては毎日晴れていてほしいのですが。。。

明日は雨の週末のようですね。

 

大きなカメラをお持ちのみなさま、明日は狙い目のようですよ。

 

 

2018

4.26


イベント
花カレンダー
コメント2

10周年企画

一昨年の秋に植えたコリダリスGPベーカーが劇的に増えました。

ロックガーデンの環境を気に入ってくれたみたい。

痩せ地のイコロの森では、元々の土壌をあまりさわらないで植栽を行っているので、植物が中々大きく育ちません。

大株になるには、かなりの時間が必要です。

そんな中で、こんなにモリモリになってくれると嬉しくなります。

エゾルリソウもそうですね。

イコロでは、モリモリです。

そういう植物をもっと見つけていきたいです。

 

10周年の企画について、色んなところで聞かれるけど、特に大きなことは予定しておりませんが、工藤のローズトレーニングは中々の良い企画だと思います。(自画自賛。。。)

いつもは長くても2時間程度の講習ですが、今回はお昼も挟んで10時から15時で行います。

イコロのローズガーデンでの10年間の試行錯誤を、しっかりとお話しいたします。(←工藤が)

チセのお弁当をみんなで一緒にいただきながら、お昼もしっかりお話しします。(←工藤が)

 

最後に蔵出し写真。

BEFORE(2007年7月)

 

AFTER(2017年7月)

10年かけて、今のローズガーデンになりました。

土だって全然バラ向きじゃないし、冬は厳しいし、動物が集中的にやってくるし。

写真見てると涙出そうです(笑)

その辺の話出ますかね?

出るかな、きっと。

10年間のボスの試行錯誤を体験してみてはいかがですか?

 

詳しくはこちら ⇒ ローズトレーニング 10th anniversary

 

 

 

 

2018

3.29


作業
花カレンダー
コメント2

Hello Spring!

ずいぶん暖かい日が続いて、園内の雪もかなり融けました。

ウッドランドガーデンのスノードロップが咲き始めました。

用事のついでだったのでムートンブーツのままガーデンに入ったら、案外日陰の雪で靴下までビチョビチョになりました。

おかげで終日素足で過ごすことに。。。(笑)

素足にサンダルでお客様にご挨拶をしたので、さぞかし怪しい従業員だったと思います。

 

オープンに向かって準備が進んでいます。

ナーサリーの冬養生を外したり。

 

ベンチ類の塗装も。

 

そして、事務所では黙々とデータの打ち込みやらをバリバリ進めております。

マウスの調子が悪くてタッチパッドで作業をしているので、中々思うようにいきませんが、オープンまで後3週間。

かなり時代ものとなってきたパソコンのご機嫌を取りながら、がんばります。