イコロの森

ガーデン日記

カテゴリー: 徒然日記の記事一覧

2020

4.1


徒然日記
コメント0

stay home

自宅に引きこもるのは、まったくもって苦ではない。

いや、むしろ喜びなのでR。

休みの日に、どうしても外に行かなければならない用事がなければ、ずっと家にいる。

本を読んだり、料理をしたり、ビデオを見たり、細々としたものを片付けたり、けっこうやることがある。

観葉植物についたカイガラムシをひとつづつ取り除いたりするのも、なかなかの喜びでR。

靴すら履かないまま一日が終わるなんてことも珍しくはない。

神様だったり坊ちゃんだったりと呼ばれる白くてフカフカした生き物が我が家に登場して、その傾向がますます濃くなった。

とはいえ、働かなければ食べていけないので、仕事はする。

職業柄、屋外作業が多いので、本気で自宅にこもってしまうと仕事にならない。

もしも欧米のように「おうちから出てはなりません」と言われたら、同業者たちはどうするのだろう?

ほとんど1人か2人くらいの屋外作業なので問題なさそうだけど、そうなると「我々も働きたいのに不公平だ!」となるのだろうか?

みんながハッピーになる答えがないなぁ。

などと考えつつ、道具の手入れ。

汚れを落とし、錆を取り、刃先を研いで、油で膜をつくる。

あぁ、スッキリ。

 

昨年、こじんまりと開催した「ボスの道具箱」、またやりたいなぁ。

 

 

 

 

 

2020

3.30


徒然日記
コメント0

本日、快晴の現場調査。

 

海の近くで育ったので、海を見ると落ち着きます。

ただ、できることなら島多めでお願いしたい。

水平線が確認できるような景色は、自分にとってはちょっと特別な遠出感があります。

 

あ~スッキリして気持ちいい。

深呼吸、深呼吸。

 

2020

3.12


徒然日記
コメント0

もう春

今朝も少し積もりましたが、上着を着ないで外を歩けるくらいの気持ち良さ。

 

いつも第一号をチェックしているハルニレの根元をチェック。

約束通り、ちゃんとお顔を出してくれてました。

愛おしいなぁ。

 

温室の中のチューリップ軍団も準備が整ってきました。

今のペースで、何とか後1か月ちょっと待っていてほしいな。

我々だけしか見る人いないからさ。

 

家の中で悶々としているちびっ子たちに、この場所を解放してあげたいなぁ。

怒られそうだから、無理だけど。。。

空は広いし、隣の人なんていないから、どれだけ大声出しても飛沫とか届かないと思うけどね。

 

 

2020

3.5


徒然日記
コメント0

ひきこもり中

ここへ来ての大雪にたじろいでしまいます。

もっさもさ重たい雪がどっさんどっさん積もっていってます。

こんなことなら、12月に積もってほしかった。

 

去年播種したバーバスカム オリンピカムの鉢ゆるめをしました。

ほぼモウズイカといった方がわかりやすいかもしれないけど、ディクスターにたくさん植えてあった印象です。

 

写真の真ん中の黒い茎がそうです。

2月ごろの刈り取り前の最後の姿です。

大きなものだと、大人の背丈くらいまで伸びて黄色の花をたくさん咲かれるので花壇がドラマチックになります。

ダイナミックな植物を探されている方にお勧めです。

 

毎日、ニュースが同じことばっかりで、不謹慎だけど、さすがにおなかいっぱいだし暗い気持ちになっちゃう。

都道府県別の感染人数の更新情報もどうなんだろう?

クラスターの場所に指定された施設や患者さんが気の毒で。。。

なんかそろそろ落ち着いても良いのかな。

みんなやるべきことはわかって、ちゃんと除菌やらマスクやら必要な場所ではやってると思うんですけどね。

情報が多すぎると、頭の中が不安でパニックになっちゃう。

今日も3月の予定が一つキャンセルになっちゃった。

春からのマニュアルを作ったりしておりますが、作りながらも心のどこかで「これだってどうなるかわかんないよね~」って思っちゃいます。

元から出不精なので、休みの日も部屋にこもって本読んでるか録画みてるかのどっちかだから、生活にはあんまり関係ないけど。

ザッピングしててみつけたNHKでやってる「映像研には手を出すな」ってアニメ、途中で水彩画みたくなるのですが、すごく可愛らしい。

若い子が夢中で何かを作るって愛おしいなって思います。

2020

3.2


徒然日記
コメント0

豆腐難民

本日も穏やかな天気の中、小売り用の宿根草の手入れと植え込みは終了しました。

約25,000鉢。

冬の間、作りに作りましたよ。

まだディスプレイ用の大きな鉢の手入れが残っておりますが、気持ちがちょっと落ち着きました。

 

今年は、いつも問い合わせが多いセイヨウニワトコも準備が整っております。

まだ小さな苗木なので、北海道でエルダーフラワーを収穫するまでは長い道のりが必要だと思いますが、自家製コーディアルとか、想像するとなんかワクワクしますね。

 

昨日の仕事帰りに家近のコープへ絹ごし豆腐を買いに行きました。

豆腐コーナーがほぼ空っぽで、ひっそりと残っていたのがちょっと高級な寄せ豆腐のみ。。。

すっかり頭の中は、なめこと絹ごし豆腐で赤だしと決まっていたので、ものすごく悩んだけど、買いましたよ、寄せ豆腐。

地震の後のあの日々を思い出しました。

本当にティッシュとかのコーナーが空っぽなのね。

驚いた。