イコロの森

ガーデン日記

カテゴリー: 作業の記事一覧

2019

10.10


作業
コメント0

ぴんくのぞう

昨日は、虎杖浜のナチュラルファクトリーさんでの管理作業でした。

大きくて完ぺきな虹を見ながら到着。

到着前は結構な暴風雨だったようで、色々吹き飛ばされていて驚きました。

道路にも大きな枝が落ちていたり、傘が何本も転がっていたり、大変だったようです。

 

Sanguisorba tenuifolia ‘Pink Elephant

嵐の後で色々斜めになっている中、この存在感に驚きました。

ワレモコウの園芸品種で「ピンクエレファント」。

ワレモコウって、すぐ倒れるイメージだったけど、これはすごい。

こちらのガーデンには、4種類くらいのワレモコウが植栽されていますが、高性のものはかなり暴れています。

でも、このワレモコウは高さがだいたい1.5mくらいあるのに、しっかり自立しています。

 

それにしても何で「ピンクエレファント」なんだろう?

ピンクはわかるけど。。。

 

枯れた姿もカッコいいし、刈り込み直前まで楽しめる、すごく良い品種ですね。

 

2019

9.15


作業
コメント0

店番中

秋が加速中ですね。

通勤途中の木々も、深い緑色から少し色を落とし始めています。

涼しくて、何より、何より。

 

ガーデンでは、来年に向けての仕掛けのための準備が始まっています。

大幅な変更はありませんが、何だかしっくりきていないところを少しずつ変えて行きたいです。

 

花ガラの刈り込みも、悩みながら丁寧に行っています。

このアストランティアは残すけど、あっちのホスタは切るみたいな感じで。

ホスタやアガパンサスのシードヘッドがすごくきれいに残る年と、「あれ?あんまりきれいじゃないな」という年があります。

まぁこれも主観なので、他の人から見たら、「なんでこんな枯れた花残してるの?管理していないの?」としかられそうですね(笑)。

そのあたりは、まずは働いている我々が、美しさの価値観をすり合わせてながら、自分自身がきれいだなと思える状態を維持したいです。

 

そうそう、今日店番していたら、お取引先の方がお休みを利用して遊びに来てくれてて、ご挨拶してたら、その胸にはあの可愛いステッカーが!

ジェントルマンの素敵なワイシャツの胸ポケットの上だったので、エンブレムみたいでした。

やっぱ可愛いいや。

作って良かった。

あっ、私作ってないわ。
えっと、注文して良かった~(笑)。

 

明日は、BISSEで店番で~す。

お近くの方、是非、ぼんやりした顔を見に来てくださいね。

2019

8.26


作業
コメント0

準備中

週末のイベントに向けて、駐車場整備中。

敷地のあらゆる場所の草を刈り平らにして、1台でも多くの車をスムーズに誘導できるようにと、(OBが)がんばっております。

とは言え敷地には限りがあるので、ご来場を予定されている皆さん、もしも可能でしたら、乗り合わせなどでいらしていただけると助かります。

今年は新しい出店者の方も多く、寒かったり暑かったりの過去開催から時期をずらしたので、どんな雰囲気になるのかワクワクドキドキ楽しみです。

すこしずつ上がっていく降水確率をチェックしながら、太陽神のボスの力がマックス発揮できるように祈るばかりです。

 

そして、こんな時になんなんですが、またちょっとお知らせ。

今度は恵庭で「FIVE SEASONS」の上映会の開催が決定しました。

【とき】9月14日(土) 開場17:30 上映18:00~
【ところ】夢創館(恵庭市島松仲町1-2-20)島松駅下車徒歩3分
【チケット】前売り800円・当日1,000円
【販売場所】 きゃろっと・まちづくりスポット恵み野・サンガーデン

【主催】えにわコミュニティーパーク・恵庭市
【共催】恵庭シーニックプロジェクト・NPO法人まちづくりスポット恵み野

 

恵庭と言えば、街並みがとてもきれい。

町をあげてのガーデニングへの取り組みが全国でも注目されている場所です。

素敵な「まち」での開催。

うれしいですね。

 

前売りチケットがとてもお得です。

しかもチケットを取り扱っているのが、きゃろっとさんとかサンガーデンさん。

前売りチケットを買う段階で、すでに楽しそう。

時間も土曜日の夕方からなので、映画の後に軽く食事しながらおしゃべりしたりとか、とても楽しそうです。

映画の前には、道の駅で待ち合わせて、サンガーデンで苗を買って、きゃろっとでコーヒー飲んでおしゃべり。

 

ぜひぜひ、お誘い合わせのうえ、ご参加ください。

 

 

 

 

 

 

2019

7.25


イベント
作業
コメント0

旅気分

最近、キレッキレのスライサーを購入したので、毎日野菜をおろしまくっています。

どんどんイケるのですごい楽しいのだけど、指をサクッとやっちゃいそうで。。。

切れ過ぎて怖いので、野菜が小さくなってくると、残りはそのままかじってます。

新鮮な地元野菜が、お手頃価格で手に入る季節に突入で、嬉しい限りです。

 

今日は、3日ぶりに雨が降っていないのですが、分厚い雲に覆われてムシムシしています。

来場していただいた方には、「涼しいわね~」って言ってもらえるけど、ずっとここにいる私たちにとっては相当蒸し暑い。

暑くても良いから、カラッとNO湿度の青空カモ~ン。

 

今日は、ボーダーガーデンの宿根草の切り戻しを行いました。

やったかどうかは、ぱっと見わかりにくいのですが、朝と比べるとずいぶんスッキリしました。

ここで頑張って、草姿も整えてあげると、秋の風景が断然違ってきます。

花だけじゃないのです。

少し寝癖がついてしまったものもあるけど、2~3週間でシャキッとなるはずです。

次は、ホワイトガーデンに入りたいけど、ローズガーデンの花ガラ摘みも毎日やってても終わりが見えません(笑)。

 

映画「ファイブシーズンズ」は、とうとう九州上陸です。

大分県の日田市にある映画館「日田リベルテ」さんで、8月2日まで上映される予定です。

阿蘇山やら、湯布院に、別府。。。
修学旅行とか、学生時代のサークルの旅行やらで大分県には、何やかやで結構行ってたけど、日田って行ったことないかも。

久しぶりに九州に行ってみたいな。

お近くにお住まいのお友達とかいらっしゃったら、「日田で上映してるよ」と教えてあげてください。

上映館が決まると、どこだろう?とネット検索します。

ついでに、ウィキペディアとかの町の情報が画面の右上に出てくるので、チラリと眺めては、「ほうほう、なかなか素敵なところじゃないですか」と、ついクリックしてみたり。

映画が旅しているのに、自分も旅気分が味わえて、何だか楽しいです。

 

 

 

 

2019

7.10


作業
コメント0

ナチュの森

虎杖浜に去年オープンした「ナチュの森」。

ちびっこが嬉しいポニーとか、結構な水量の噴水に滑り台に加え、7月1日から新しい大型遊具も登場で、ずいぶんにぎやかな雰囲気になって、グランドオープン。

 

道内のアーティストの大型作品も設置展示されております。

 

イコロの森は、草花類の植栽を担当させていただきました。

普段はあんまり接することのないちびっ子やら、若い女子が利用する施設なので、オーナー様からの「大人かわいい」のお題をいただいて、何とかかんとか植え込みは終了しました。

「大人かわいい」って何?と相当苦しみましたが、本日、役員の方から「去年より良くなった」というお言葉をいただいて、ホッとしました。。。

まだまだ小さな苗達だけど、早く馴染んで「大人かわいい」を振りまいてほしいものです。

 

入園料は、大人300円、子供200円です。

ランチやエステも大人気らしいですよ。

詳しくはこちらをクリック ⇒ ナチュの森

 

ところで、目を離したすきに、クレマチスやチューリップ、アリウムなど、片っぱしから花を摘まれて、グラス類は根っこからひっくり返されてたけど、今日はとうとう現場に遭遇。

ジニアの花、咥えています。

遊んでるだけなら、やめてほしいなぁ。