イコロの森

ガーデン日記

カテゴリー: 作業の記事一覧

2018

12.15


作業
コメント1

雪が積もる前に

ここ最近は毎朝マイナス10℃以下になっております。

先日、工場から配達してもらったイコロの培養土。

外に置きっぱなしになっていたので、「ガッチガチに凍る前に」と温室の中に移動する作業を行いました。

全部で31パレット。

 

昨日の朝の作業を始める前は、うっすら雪の積もった土の山を見て暗澹たる気持ちになっておりました。

「15分1往復で30袋運んだから~」とか「今、120袋運んだということは、全体の8%くらいで~」とか無駄に進捗状況を細かく暗算をしながらの2日間でした。

同僚がこれまで見たことが無いくらいの「まえむキング」だったので、尻を叩かれながら(実際はたたかれてないですよ)終わらせることができました。

「単純作業なんてコツコツやってれば、いつかは終わるんだよ」と言い続けてくれた同僚に感謝です。

氷点下の気温の中、暑くてすごい薄着での作業でした。

すっきりした~。

凍っちゃった土もあったけど、使う前までにとけると良いな。

 

これで本格的にお籠りスタートです。

 

 

2018

12.11


作業
コメント0

温室活動

7日の雪で外作業は終了となりました。

堆肥類の整理をしたかったので、あと1日待ってくれてたら、スッキリしたのに。。。

 

その後は、ずっと事務所に篭ってデスクワークをやっておりました。

提出期限が13日のタスクだったのですが、みんなでがんばったので明日には提出できそうです。

間に合った。。。

 

本日は、月形の圃場で育てたバラのポッティング。

モリモリがんばったら、お昼前にはすっかり終了。

最近の寒さで、水道も土も凍っていました。

温室の中なのにね。

という訳で、今日から温室のボイラーも稼働です。

設定温度は、毎度おなじみの0度です。

今年は秋の終わりの高温から、一気にマイナス2ケタの極寒になったのでどれくらい灯油がなくなっちゃうのかドキドキです。

節約しながらがんばります。

 

 

2018

12.5


作業
コメント1

作業日誌 1205

途中でちらりほらりと雪が降った時間もあったけど、作業していると暑くて、上着を脱ごうかなってくらいの気温。

 

まずは、ウッドランドガーデンのスノードロップのエリアに自家製腐葉土を撒きました。

途中で足りなくなってしまう。

来年はもっとたくさん作らないと。。。

 

その後、シクラメンに豚の堆肥でしっかりマルチング。

 

クロフネツツジにもたっぷり。

 

ホワイトガーデンに取り掛かったところで、今日はタイムアウト。

動物性の堆肥は、中々大量に用意することができないので、こんなにきっちり施して行くのは10年ぶりくらいかも。

文句も言わずに毎年力強く花を咲かせてくれる植物たちに感謝とお礼の気持ちを込めて作業しました。

 

いつ雪で強制終了になるかはわかりませんが、ギリギリまで粘ろうと思います。

 

 

 

 

 

 

2018

12.4


作業
コメント0

作業日誌 1204

今日は、ぬるっとあったかい雨。

外作業は素直にあきらめて、春からのディスプレイポットを製作しました。

 

ありったけのテラコッタを集めてギュウギュウに球根を植え込みました。

来年は、春の行商イベントは予定していないので、イコロハウス前のディスプレイ用を意識して大きな鉢をたくさん準備しました。

 

仕上げに、ネズミの食害防止のためにトレイをかぶせて終了。

来春が少しでもにぎやかになりますように。

 

2018

12.3


作業
コメント2

作業日誌 1203

今日は朝からバラの冬囲い。

ボス含め全員で行いました。

どこよりも遅いかも。

 

まずローズガーデンは、ぐるっとネットで囲いました。

中のバラには、消毒も含め何もしません。

ネットはウサギやネズミの食害を防ぐためのものです。

耐寒性にはお墨付きのバラばかりなので、寒さ対策は必要なくて、雪に押されて樹形が変わるのはむしろ歓迎ということです。

楽チン。

 

ローズガーデン以外のバラは、葉むしりしてからPP袋で巻きました。

ここも消毒は無し。

 

そして、パーゴラなどの構造物に絡めているバラは、防炎メッシュシートでぐるっと囲いました。

大きな建築現場とかで使われている網目の細かいネットです。

 

それなりにたくさんのバラが植えてありますが、今までで一番短時間で終わったかも。

消毒をやめたのも、色んな資材を使い分けているのも、それぞれ理由があります。

過去10年間のイコロでの生育の実績から、すこしずつシンプルになってきました。

経験って、とても大切ですね。

何より、ボスの10年どころじゃない情報の蓄積があっての話ですが。。。

 

午後からは、ナーサリーの苗テーブルの養生。

木製なので、10年使って、もうボロボロです。

いつまで、このテーブルが使えるのかわかりませんが、この台数はもう揃えることは不可能なので、1年でも長く使い続けたいです。

 

身体はくたくたですが、今日も暖かい一日だったので助かりました。