イコロの森

ガーデン日記

2020.4.23徒然日記 , 花カレンダー

今。


しっとり湿度高めのヒンヤリ(というか寒い)イコロの森です。

ムクデニアの芽出しってなんとも言えないかわいらしさがありますよね。

赤ちゃんが踏ん張ってるというか、ミニ大仏感というか。

 

いつもだったら、お客さんが歩いているであろうガーデンの中も私一人。。。

最近お話しできたお客様からは、「イコロは普段でも密にならないでしょ~」とありがたいような、なんとも切ない評価をいただいておりますので、ガーデンだけオープンするという選択肢もあったのかもしれません。

でも来場いただいく方にも窮屈な約束事をお願いしなきゃなんないし、それでも「絶対大丈夫!」ではないわけで、スタッフにはお子さんや同居する家族がいたりするわけで、オープン延期を選択せざるを得ませんでした。

 

せっかくかわいらしく咲いたスノードロップや福寿草も誰の目にも触れないままで、今年の花はそろそろ終わり。

くうぅ~。

見てもらいたかった~。

な~んて書いてると暗くなりそうですね。

 

クロッカスの中でも一番大好きなピックウィック。

 

ちゃんと黄色いイリス ダンフォルディアエ。

 

いっつもだと色々やりながらオープンですが、今年はじっくりやれているような気もするので、それはそれで良いのかもね。

地震の時もそうだったけど、自分のできることを判断して、冷静にコツコツやるしかないですものね。

オープンできたときに、「良いね!」って芝生でのんびりしてもらえるように、お手入れ頑張らねば。

これだけのんびり準備できているのに、「ちょっと何やってたの~」と言われないようにね。

 

ときどき咲いている花の写真をあげていきます。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA