イコロの森

ガーデン日記

2019.8.12徒然日記

obon


お盆ですね。

今日もしとしとと雨が降っております。

イコロは、なんとなくず~っとシットリ湿度高めな印象です。

 

先週お伺いした各所は、どこも植物が頭を垂れるか、葉先が丸まっていたり、うっすら紅葉していたので、こんなにも雨が降っていないのかと驚きました。

個人邸なら限界が来ている植物にピンポイントで灌水することはできますが、大きな施設は難しいです。

もうほぼ雨乞いに近い状況だったので、結構雨が降ってホッとしております。

(札幌とか伊達とか降ってますよね。降ってなきゃヤバいです!!!)

 

白老の「ナチュの森」さん。

草花の植栽のお手伝いをしております。

苫小牧と似た気象条件なのかな?と、色々判断していたら、結構雨が少なかったりで戸惑うことがあります。

こちらでは、私たちには珍しく、一年草をかなり植栽しております。

宿根草であれば、結果については3年後を見据えながら計画するのですが、一年草はすぐに結果を出す必要があります。

頭の中のチャンネルをグリグリッと合わせながらの計画。

大変だけど、結果がすぐに見れるのは新鮮で楽しいし、数と適性さえ間違えなければ塗り絵みたいにシンプル。

おもしろいです。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA