イコロの森

ガーデン日記

2022.3.5徒然日記

近況報告


みなさま、ご無沙汰しております。

元気に毎日デスクワークしています。

毎日パソコンと向き合っていたので、ここへ来て新しい技も習得しましたよ。

えっへん。

ボスのブログにもありましたが、イコロ史上一番と言えるくらいの大事件があり、今まで経験したこととない無力感を感じる日々でした。

あれから2週間、今はすっかり落ち着いて元気いっぱいです。

ちなみに上の写真は、すでに潰れてしまった温室のドアを壊して、中に入ろうかなっとしているところです。

当初はすべてが雪の下でわけわかんない感じだったし、危険すぎて近づけなかったのですが、今は雪解けが進んできてだいぶ様子がわかってきました。

構造物って重量がかかると中心に向かって引っ張られるんですね。

これも雪が解けてきてはっきりと骨組みの様子が見えるようになってきました。

正面からだと辛うじて壁が残っているように見えますが、横に行くとぺちゃんこなのが、よくわかります。

ちなみに私の道具類は、この雪とがれきの下です。

かなり雪が減ったけど、まだ入れないので、静かに雪解けを待ちます。。。

お気に入りの道具なので無事であってほしいな。

何とか近づけるところの道具類とほんの少しの苗は、ヘルメットかぶって、壁のビニール切って取り出しました。

ケチすぎて、あきらめがつかずゴソゴソと新品のビニールポットを取り出していたのですが、流石にボスに止められました。。。

それでも両手で持てるだけポットを持って出てくる私。

火事の時に財布取りに戻るタイプですね。。。反省。。。。。。

自分のものじゃないけど、大好きなチッパーも辛うじてすき間にいるので、無事であってほしい。。。

カートや芝刈り機もうまいことがれきのすき間にいるので、何とかこのまま凌いでほしいなぁ。

上に乗っかている雪が無くなっちゃえば、外に引っ張り出したいものがいっぱいある。

でも、雪が無くなったときに、潰れて取り戻せないものもハッキリしてしまうので怖くもあります。

花芽があがっていた大株のクリスマスローズたち、どうなってるんだろうなぁ。

生きててほしいなぁ。

あっ温室中で生活していた羊の赤ちゃんもニワトリたちも、みんな無事に別の温室にお引越し完了しています。

怖かっただろうなぁ。。。

世界で大変なことが起こっていて、理不尽で不安な日々を過ごしている人がたくさんいる中で、命の危険が無く毎日が送れていることに感謝です。

お見舞いのメールやお手伝いのお申し出をいただいた皆さん。

どうもありがとうございます。

すごくうれしかったです。

次は明るいご報告ができればと思っております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA