イコロの森

ガーデン日記

2020.8.8徒然日記

若者の盾


今朝は、大きなハチの巣発見からの業務スタートでした。

同僚に言われてホワイトガーデンにチェックに行ったら、確かにハチの巣が。。。

「ほんとだねぇ~。」と呑気に言ってたら、同僚曰く「えっ、そこにもあったの?」と。

同僚の指さす先にはバスケットボールよりやや大きめのハチの巣が。

2個もあったの!!!

観察してるとスズメバチが出たり入ったりしていました。

怖いよぉ。。。ということで、NPO「イコロの森を育てる会」の若者にSOSを出しました。

すぐに若者が確認に来てくれたけど、動きがゆっくりになる夕方の方が駆除に良いということで、とりあえず閉園を待ちました。

 

で、夕方約束通りに登場。

かっこよく駆除してくれましたよ。

私はというと、恐る恐る様子を見に行ったものの、一気に飛び出てきたスズメバチ軍団に恐れおののいて若者を盾にしてぴゅーんと事務所まで逃げ帰りました。

若者は、飛び出てくる蜂に殺虫剤をかっこよくピンポイントでシュッとして瞬殺していました。

かっこよかった~。

伊藤 健太郎よりかっこよかった(笑)。

 

というわけで、てんやわんやしたけど、明日からはまた静かな森に戻ります。

若者よ、ありがとう。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA