イコロの森

ガーデン日記

2019.3.25徒然日記

栄養補給


Pulmonaria saccharata ‘Mrs Moon’

春一番に、小さな花を咲かせるプルモナリア。

ミセスムーンは葉の水玉模様も素敵ですが、花の色がブルー~ピンク~サーモンピンクのグラデーションになるところが最大の魅力だと思います。

同系色のグラデーションなので、ガチャガチャしなくて華やかなのに上品な上、花付きも良いので、明るい日陰に最適です。

 

今日も朝から元気いっぱい宿根草の手入れだったのですが、昨日は3人そろって午前様だったので、変なテンションでした。

昨晩は、友人家族主催の「カキフェス」に、揃ってお邪魔してきました。

ただただ、ひたすらに厚岸の牡蠣を食べ、奥様が次々と出してくれる美味しすぎる手料理の数々をいただき、友人のシャレオツリノベマンションを愛でて、なぜか案外立派なスクリーンで映画を途中まで見て、仕事に関係ないことをひたすらしゃべりたおし、時間を忘れ終電を逃す(笑)素晴らしい時間でした。

かぼちゃの揚げびたしと、〆のカレーが超絶美味しかった!

我々が退散した後も宴は続き、エアーカラオケからのサイリウムまで登場したらしい。

私に若さと体力があったら、朝までご一緒したかった。。。

牡蠣パワーはもちろんだけど、楽しい気持ちが充電されたので、がんばるぞ!!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA