イコロの森

ガーデン日記

2020.12.31徒然日記

大晦日


今年も大変お世話になりました。

なんだか初めてのことばかりの1年で、しょんぼりしたり、モヤモヤしたりすることが多かったけど、そんな中でも楽しいや嬉しいもたくさんありました。

個人的トピックとして、小説の「最後の一葉」が「さいごのいちよう」ではなく「さいごのひとは」であったことに衝撃を覚えたことが結構大きいかも。

(まぁどっちでもいいみたいですけどね。。。)

あと、あまった苗を植えたら実が収穫できたサンマルツァーノをトマトソースにしたら激ウマだったこと。

これは、来年絶対本気で育てようと思った。

我が家に同居している通称「神様」のアイキャンフライ事件も、のちのち尾を引きました。

肝を冷やしたしメソメソ泣いて周りがドン引きだったと思うけど、ご近所のみなさんのやさしさに感動もしました。

完全防備スタイル+除菌シート持参で、映画を見に行ったら、2回とも観客一人だった。

映画館、何とか頑張ってほしいなぁ。

まぁ年を重ねれば色々あるよねって感じのことが一気に押し寄せた1年だったなと思いますが、今日も相変わらず元気いっぱいでネギを植えれているのは、幸せ以外の何物でもないなと思うのであります。

ボスや一緒に働くみんながカバーしてくれたのも感謝です。

なんだか無茶苦茶寒そうな年末年始ではありますが、

みなさん、良いお年を!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA