イコロの森

ガーデン日記

2018.2.4徒然日記

勉強会。


ひたすら苗の手入れと、デスクワークをやっつけていたら、何とか仕事の流れがつかめてきた今日この頃。

旭川で行われた勉強会に参加してきました。

 

内容は「ナチュラリスティックガーデン」についてだったのですが。。。

難しかったです。

まだ消化しきれていないです。

戻ってからずっと考えています。

イコロの森のガーデンでやっていることとか、植物とか、デザインとか、スタイルとか、改めて考えさせられる内容でした。

幸い、この職場にはその疑問について、話し合える同僚がいるので、お互いの理解している部分で教えてもらったりしています。

ありがたや。

 

「ナチュラリスティックガーデン」という言葉自体は、すでに色々なところで使われています。

言葉としてキャッチ―だし、何だか魅力的に聞こえますしね。

何だかちょっと「ん?」と言うのもありますが、言葉は生き物なのでどんどん意味も使いやすい方向へ変化していくんだと思いますが、この仕事をしている我々くらいは、どういう定義でスタートしたものかと言うことを正しく理解しておくべき何だろうなと思っています。

春までにコレと言う答えが見つかれば良いのだけれど。

 

 

COMMENT(1)

  1. 勉強会お疲れ様でした。是非ともイコロに生かした庭造りにお役立て下さい。
    そこでうまくいきますと、次には私たちにもフイードバックされる日が来るのを期待しています。頑張れ北村さん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA