イコロの森

ガーデン日記

2020.10.1徒然日記

今日から10月。


ベースはイコロ。

3日間、お出かけしておりました。

朝夕はほとんど戻ってきていたので、まったく見ていない訳じゃないけど、やっぱりここにいるとホッとします。

秋は毎日深まっていくので、たったの1日でガーデンの様子は変化していきます。


サイン問題。

オープンから10年以上経ち、施設の状況も色々様変わりしていく中で、園内の動線が変わっていきました。

それに伴って、サインやマップの変更も必要となり、都度、手作りで対応しておりましたが、そろそろ限界を感じておりました。

ペタペタとラミネートのサインが増えるのは個人的に絶対に嫌!、でもお金はかけられない!!!ぐぬぬぬ~。。。と悶々としておりましたが、思い切ってプロのデザイナーさんと看板屋さんにお願いすることとしました。

弊社の財政状況と私のけちん坊根性をよ~く理解いただいている心優しきプロフェッショナルがカッコいいのを作ってくれましたよ。

じゃじゃーん。

コレのほかに駐車場の入口看板もあります。

何度もこちらへ足を運んで、人の流れや目線とか考えながら作っていただきました。イコロハウスの周りのサインも作成中なのですが、営業終了までに間に合うのか?という思いもチラホラ浮かんできつつも、ワクワク楽しみに待っております。


ナーサリー。

昨日で今期のナーサリーの施設開放は終了となりました。

ありがたいことに、今年も道内外いろんなお庭や花壇に旅立っていって、スッカスカになりました。

イコロの苗をご購入いただきました皆様、どうもありがとうございます。

テーブルを撤去して直置きにしたり、販売員がいなくなったりと、変化の1年でした。

新形態に対しては、スタッフ自身が一番戸惑っていたのかもしれませんが、苗の状態は今まで最高だったと思います。

自分自身もイコロで生産した苗をいろんな場所で植えましたが、根がほどよく回っていたので、おそらく、新しく植えられた場所でしっかりと根付いてくれるといいなぁ。

とは言え、まだまだおススメの苗がたくさんございます。

湯沢園芸さんからも、立派なシモバシラなどの苗が届いております。

球根もようやくラインナップがそろいました。

是非ぜひ、引き続きよろしくお願いいたします。


はなふる

気持ち的には、ほぼお隣の恵庭市に新しくできる公園「はなふる」のデザインに、我々イコロの森チームも一部だけですが参加させていただきました。

道の駅の裏手に広がる新しい公園です。

3日間のおでかけは、こちらでの作業でした。

書き出すと、すっごい長くなってしまうので、詳しくはまた今度。

写真は、鬼(私)にひたすら植栽をさせられているボスと研修生です。

お疲れ様でした。
そして、過酷な負荷をかけてしまって申し訳ない。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA