イコロの森

ガーデン日記

2021.8.20徒然日記

アロニア。


真狩の「空の庭」で作業をしておりました。

相変わらず、おおらかで気持ちの良いガーデン。

敷地の中に一段低くなっていて、水が溜まりやすい場所があります。

ミソハギやススキ、ノリウツギが植栽されておりますが、間にヒメジョオンがちらりほらり。
村のおじいちゃま達は、「草が生えてるから抜かないと!」とおっしゃる。

先生は、「可愛いからそのままでいいんじゃない?」と。

面白いなぁ。

キレイの基準は、それぞれだから。

私も、白い色が可愛らしいからそのままで良いと思いますが、増えすぎそうだったら少しだけ調整で良いと思います。


みんな、このお庭が好きだから黙ってられないって素敵なことですよね。

ところで、こちらのガーデンの生垣はアロニアです。

毎年、大量のアロニアが採れます。

デイサービスのおやつに使ったり、イベントで皆さんでいただいたりしていたのですが、今年はコロナ禍の影響で使用の見通しが立っておりません。

とりあえず、今日収穫できた1箱をお預かりしてきました。

チセさんに協力していただいて、明日から500gを300円で販売します。

アントシアニンがブルーベリーの2倍あると言われているアロニア。

渋抜きがすごく大変みたいなのですが、冷凍+解凍を3回繰り返したら、あらかたの渋が抜けるそうです。
そのあとは、水を加えずに砂糖と煮ます。

その時、出てくる灰汁は取ります。

種があるので、最後にザルで漉したら出来上がり。

炭酸で割っても良いし、ジャムとしていただいても良しです。

チョコとの相性がすこぶる良いです。

甘みを抑えて、豚肉のグリルに添えても美味しいと思います。

味は、ブラックカラントみたいな感じです。

手間はかかりますが、身体(特に目)には間違いなく良いです。

明日からチセさんで販売してもらいますので、お散歩がてら是非よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA