イコロの森

ガーデン日記

2020.2.12徒然日記

ごちそうを食べながら。


先日、近所のピザ屋さんでお誕生日のご馳走をしてもらいました。

ずいぶん立派な歳になっても、誕生日を覚えていてくれる人が近くにいるというのは、本当にありがたいものです。

感謝です。

 

食事中の会話は、ほぼ「除菌」についてでした(笑)。

冬の間は、イコロの中にいると、ほぼ毎日1~2人の限られた人間としか触れ合わないので、外から何かを持ち込まない限りは無菌状態です。

以前、旅先でひどい風邪をひいて帰ったあと、同僚にうつしてしまいました。

札幌のチカホにイベント出店したときにも風邪をひいて、同僚にうつしてしまいました。

すでに数回、私が有自覚感染源。。。

極所的スプレッダーです。

というわけで、田舎者としての自覚をしっかりと持って、最近は街中に出る場合はスキあらば石鹸で手を洗うか、細かくビタミンドリンクを飲んで善からぬものを胃に流し込むようにしています。

 

個人的には、昨年地獄をみたpm2.5や黄砂も怖いし、化学物質のアレルギーの方もいらっしゃるし、そろそろ花粉症の対策も必要な時期になってしまうと思いますが、必要な人にきちんとマスクが届くようになると良いですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA