イコロの森

ガーデン日記

2021.1.6作業

気温差。


猛烈な寒さの中、出勤。

この寒さでは、散策とかもう無理なので、すぐに作業開始。

事務所で溶かしたポット苗をせっせと温室へ運んで、お手入れです。

苗を行ったり来たりさせるのは作業時間のロスではあるけれど、1回の往復で3トレイ運んでいるので、ちょうど3トレイ分手入れするとトイレとか行きたくなる頃合いなので、まぁ気分転換としてもちょうど良いのかもしれません。

青空だと温室内の気温はグングン上がります。

少しでも夜間の灯油代を浮かせたいので、昼間、20度くらいまでの上昇なら、そのままにしています。

今日は、15度くらいまで上がりました。

出勤時の外気温がマイナス19度だったので、なかなかえげつない気温差です。

今はヒートテックの極暖を着ているので、日中はアツアツです。

でも暑いのは一瞬で、あっという間にマイナスの世界だからなぁ。。。

事務所の食事スペースだけでは、溶かしたい苗が置ききれないので、森を育てる会の薪ストーブの前にも苗をずらりと置いております。

今年の寒さは、なかなか沁みますねぇ。。。

ちなみに、雪かきはまだ一度も実行しておりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA