イコロの森

ガーデン日記

2017.5.14作業

東へ


今年も網走へひとっ走り行ってきました。

花壇の植物の管理についてのセミナーで、お話をさせてもらいました。

網走へ伺うようになってから4年目になりますので、ご参加のみなさんは4回も同じようなお話にお付き合いをいただいております。

そして何より、こちらには以前よりフラワーマスター活動をされている方や、業界の大先輩がいらっしゃるので、私が話す内容を、毎回優しく聞いてくださっているのには、恐縮するばかりです。

 

花壇では、ちょうど満開のクリスマスローズにエゾヤマザクラの花が散ってきていて、とてつもなく美しかったです。

オホーツク公園てんとらんどの中には、花壇がいくつかありますが、それら花壇は、主にボランティアグループの「アスチルベ」さんたちが管理をされています。

昨日も、これからの管理のことなどをお話しくださって、頼もしいなぁと思いました。

つくづく思うのは、花壇や庭は、管理が一番大切だと思います。

こちらの花壇は、コツコツと丁寧に気持ちをこめて管理されています。

 

今回も気持ちの良い方たちと、素晴らしい時間を過ごすことができました。

ありがとうございました。

 

 

COMMENT(2)

  1. from
    槇坂 一男

    すごいですね。一人で網走まで走るなんて
    真似できないですね。暫く天候不全でそして強風の日々が続きバラの成長具合も確認できない日々が続いていますが、イコロの方はいかがですか。お体に気を付けて
    頑張って下さい。またお会いできる日を楽しみにしています。セカンドショップにて中古の剪定鋏を見つけましたが、一歩遅れで売れてしまいとても残念な気分です。

    返信
  2. from
    北村

    槇坂様

    寒かったり暑かったりで、人間にも植物にも中々きつい日が続きますが、お身体をお大事になさってください。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA