イコロの森

ガーデン日記

2021.4.4作業

息抜き


4月になりました。

焦っております。

雪がこんなに早く消えるなんて。。。

気温がこんなに暖かいなんて。。。。。

1月と2月は温室活動、3月は割とデスクワークを頑張っておりました。

4月は外を出歩くことが増えそう。

スケジュール帳がなかなかの狂気を帯びた内容になっておりますよ(涙)。

「忙しいことは幸せなこと」とお取引先のT社長がおっしゃっておりました。

そうですね。

ありがたいことです。

でも、ちょっと気分転換がしたかったので、久々に大好きなチッパー活動。

粉砕しまくりました。

これは、バラの剪定枝。

ウイルスとか心配だから、ちょっとよく考えて使うこととします。

石灰硫黄合剤もかかっている枝だから微生物もある程度はリセットされてるので、発酵させるにしても他のとは違う感じになるかも。

これは、オーナメンタルグラス類とワラ縄。

ナナちゃんの馬糞をたい肥にするときに水分調整に使おうと思う。

フワフワ良い感じ。

草本類。

ハーブも結構入っているので、一番爽やかな良い匂いがします。

シードヘッドも入っているので、コンポストにするならしっかり温度上げて発酵させないと種が残っちゃうな。

前回作ったのは、ナナちゃんの敷き藁に混ぜてもらったのだけど、どうだったんだろう?

聞いてみよう。

冬の間のいろんな剪定枝。

これは、ウッドランドガーデンの園路の補修に使う予定。

はぁ~スッキリした。

庭から出るものは、できるだけ庭に戻したい。

でも、それだけが目的になってしまうのは違うと思うので、無理がない程度に続けたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA