イコロの森

ガーデン日記

2020.5.18作業

入っちゃダメ!


花壇の中は、基本的に歩いてはいけないのです。

花壇の中の土がフカフカの場合、素敵な団粒構造が出来上がっているので、それを壊さないように、板の上に乗って作業します。

一旦、フカフカの土を足で踏んでしまった後に、表面を耕して平らにしたとしても、水をやってみると、足で踏んだところは水が溜まってくるので、一目瞭然です。

そして、時間が経過すればするほど、そこだけ根が伸び辛いとかコケが生えやすいとか微妙な変化が出てきます。

根は呼吸をしているので、土の間の空気の層がつぶれていたら辛いのです。

植物を植えてしまってから、耕耘するのはするのはけっこう面倒。

最初にとにかく踏まないようにすることが大切です。

植物が根を張って落ち着いてからも、できれば板を使って花壇の中を直接歩かないようにしたいです。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA