イコロの森

ガーデン日記

2017.10.12作業

レベルは大事。


夏の間お休みしていた工事をせっせと行っております。

現場は、大小いろいろありますが、どの現場でも大事なのは、レベル!

土を扱っているので、高さの見極めがおかしいと、簡単に崩れてしまうからです。

大雨が降ると、簡単に水道(みずみち)ができたりもします。

まぁ水道は、レベルだけの問題ではないですが。。。

 

今回の現場は、ある病院内にできる小さなお庭。

「もしかしたら車いすの方が使うかも!」ということで、できるだけフラットになるようにがんばっております。

元々、微妙に勾配がついている場所なので、どこかでその高低差は解消しなければなりません。

今回に限っては、花壇の中を斜めにすることにしました。

現場のみんなで相談して、おばあちゃんでも自力で楽しめるように園路は平らに、幅も120センチ確保で。

そして、「平板のカット入るけど枕木とインターロッキングのこのラインをあわせたいのよ」と、ほぼ誰にも解らない細かすぎるこだわりにも、「見た目きれいにでしょ。わかってますよ。」と言ってくれるこのチームには感謝しかありません。

(間違いなくうんざりしてると思うけど。。。)

 

きっと、可愛らしい小さな憩いのスペースができると思います。

楽しみ、楽しみ。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA