イコロの森

ガーデン日記

2019.10.10作業

ぴんくのぞう


昨日は、虎杖浜のナチュラルファクトリーさんでの管理作業でした。

大きくて完ぺきな虹を見ながら到着。

到着前は結構な暴風雨だったようで、色々吹き飛ばされていて驚きました。

道路にも大きな枝が落ちていたり、傘が何本も転がっていたり、大変だったようです。

 

Sanguisorba tenuifolia ‘Pink Elephant

嵐の後で色々斜めになっている中、この存在感に驚きました。

ワレモコウの園芸品種で「ピンクエレファント」。

ワレモコウって、すぐ倒れるイメージだったけど、これはすごい。

こちらのガーデンには、4種類くらいのワレモコウが植栽されていますが、高性のものはかなり暴れています。

でも、このワレモコウは高さがだいたい1.5mくらいあるのに、しっかり自立しています。

 

それにしても何で「ピンクエレファント」なんだろう?

ピンクはわかるけど。。。

 

枯れた姿もカッコいいし、刈り込み直前まで楽しめる、すごく良い品種ですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA