イコロの森

ガーデン日記

2015.6.25イコカル

めざせ「ちいさんぽ」


ikor_flyer-omote

小出しの情報になっておりますが、今年も「プラントフェア」を開催します。

3回目です。

3回続けばきっと結果がでるはず!と、手づくりながら粘ってきました。

 

 

プラントフェアだけだと少々心もとないので、今年もシャレオツマーケットのLOPPISさんにも来てもらえることになりました。

そして、更に今年は倍率ドンッて感じで「フィンランド短編映画祭」も開催されます。

ここまでいろんな方にバックアップしてもらったからには、イコロの森としてもラスボス投入することにしました。

ラスボスと言えば、弊社の代表「工藤敏博」でございます。

 

1年目は私とともになぜかオレンジベスト着用で駐車場係をまかされ、2年目は什器の設置や撤収に駆り出された、本当はローズグロワーの工藤敏博が、満を持して本来の役目での登場です。

7月11日の1日限定ですが、9時半から1時間ほど「ローズウォーク」を行います。

かの名番組「ちいさんぽ」ならぬ、「くどさんぽ」です。

どうしてもバラの講習だと堅い話になってしまいますが、バラのいろんな話を聞きながらのお散歩です。

普段我々が聞いている工藤のバラ話、おもしろいんです。

たぶん、誰が聞いても面白いと思うんです。

限定20名で行います。

詳しくは、こちらをご参考にしてください。 ⇒ イコカル「ローズウォーク」のご案内

 

 

「くどさんぽ」はご予約いただくようになりますが、初回から地道に続けている我が同僚「高林初のガーデンツアー」は予約不要です。

こちらも是非ご参加ください。 ⇒ イコカル「ガーデンツアー」のご案内

 

両方とも参加は無料ですが、ガーデン入園料がかかります。

メンバーシップの方はもちろん入園無料ですので、イコロハウスでカードをご提示ください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA